東京都ウェットラボ入居補助がBeyond BioLAB TOKYOでもご利用いただけます!

 

研究開発環境整備支援事業(ウェットラボ入居補助)は??


東京都の「研究開発環境整備支援事業(ウェットラボ入居補助)」は製薬企業、支援機関、投資家等が集積する東京の強みを活かし、創薬・医療分野における産学官連携によるオープンイノベーションを支援することで、東京の成長に資する経済の活性化と、都民・国民の健康長寿の実現に資する取組です。本事業では、オープンイノベーションの担い手である、創薬・医療分野において実用化が期待されるシーズを有している方々の研究開発を促進するために、研究開発に資する施設(ウェットラボ)への入居が支援されます。

もちろんBeyond BioLAB TOKYOでもご利用可能です。当ラボ入居を検討される方には申請のサポートもいたしますので、是非お問い合わせください!

 

助成金概要


対象者 ・創薬・医療分野においてシーズの実用化に向け具体的な研究開発事業を行う個人または法人(営利法人の場合は未上場であること)
・申請時点で都内のウェットラボに入居している者又は新たに入居見込みの者
対象経費 都内のウェットラボの利用の対価として支払う賃料・使用料
対象期間 3か年(年度ごとに審査あり)各年度、交付決定の日から年度末まで
補助率 補助率:対象経費の1/2(上限:1件あたり2,000千円/年)
採択件数 採択は20件/年を上限

※補助金の交付には審査があります。

 

申請スケジュール


 

 

【申し込み・応募方法】

・応募書類の提出方法は申込期間中に予約した日時に「応募書類の書類提出先」へ原則持参(※申込期間に申請予約をした方が対象)

・申し込み予約の連絡先:東京都 戦略政策情報推進本部 戦略事業部 特区・戦略事業推進課先端事業推進担当

・住所:〒163-8001 新宿区西新宿2-8-1 東京都庁第一本庁舎12階中央
・電話番号:TEL:03-5388-2176(直通)、内線22-22

 

本助成金に関するセミナー開催のお知らせ


 

開催概要


 

日時 ①6月28日(金)13:00~14:00 ②6月28日(金)18:00~19:00 ③上記以降オンラインでいつでもどこでも
場所 Beyond BioLAB TOKYO
住所 〒103-0023東京都中央区日本橋本町2-3-11地下1階
参加費 無料
参加対象 東京都においてウェットラボの入居を検討されている方
内容 Beyond BioLAB TOKYOのご説明と当ラボでお使いいただける補助金の紹介および申請のポイントの紹介
講師のご紹介

Beyond Next Ventures株式会社
マネージャー
五十嵐 晶

慶應義塾大学環境情報学部卒業。1994年4月東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行。海外支店システム構築をマネージング。その後、一般社団法人での勤務を経て、2015年4月国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)入所。START(大学発新産業創出プログラム)を担当。その後、株式会社ケイエスピーを経て、2018年2月当社参画。Beyond Next Venturesでは、国プロ・助成金の申請業務を数多く取り扱う。

 

 

お申し込みはこちらから